パーソナルツール
現在の場所: ホーム プログラム概要

プログラム概要

本グローバルCOEプログラムの概要

拠点リーダー

大阪大学大学大学院情報科学研究科教授 村田 正幸

 アンビエント情報社会とは、人から情報にアクセスする従前の発想とは逆に、環境中のコンピュータの方から「今だから、此処だから、貴方だから」個人にアク セスを試み、所望の情報を提供したり、さまざまなアドバイスをして危険等を回避するように導くことが実現される社会です。その実現には、従来の情報通信技 術の単なる延長では難しく大きなブレークスルーが求められます。そこで、本拠点では、21世紀COEプログラムにおける「生物に学ぶ情報技術の創出」の成 果をさらに発展させ、アンビエント情報社会の実現に不可欠な基盤技術の研究開発、および関連人材の育成を強力に推進します。

fig1